【イオンモール柏】お仕事体験プログラミング

こんにちは。

プログラミング講師のさかやすです。

2019年のゴールデンウイーク期間中「5月4日(2日目)」にイオンモール柏にて、キッズ本格お仕事体験のプログラミング講師をつとめさせていただきました。

プログラミング体験は、79名の方にご参加いただきました。ご参加いただいた方、ありがとうございました。

本記事では、今回の体験で使用したプログラミング環境や体験の内容について、説明していきます。

今回参加できなかった方は、流山おおたかの森にて定期的にプログラミングの体験会も開催しています。ご興味のある方は、こちらからどうぞ。

【おおたかの森】プログラミング学習の体験会

本記事の内容

①イオンモール柏のお仕事体験について

②プログラミング環境

③お仕事体験「プログラミング体験」の内容

イオンモール柏のお仕事体験について

イオンモール柏で実施していた小学生向けのお仕事体験のイベントです。1階のセンターコートで開催しました。

さかやすプログラミングは、2日目に「プログラミング体験」として参加いたしました。

2日目に開催していた他の職業体験は、以下のとおりです。

  • 子ども達に人気の「YouTuber」
  • ドローンパイロット
  • 声優体験
  • カラーセラピスト
  • ラグビー選手体験

いずれも新しい職業ですね ( ..)φメモメモ

プログラミング環境について

今回のプログラミング体験で使用したプログラミング環境はScratchです。

Scratchはマサチューセッツ工科大学(MIT)のメディアラボが開発したビジュアルプログラミング言語となります。世界中の子ども達に大変人気があります。

タイピングのスキルや複雑やアルゴリズムの理解を要求されることがなく、ほぼマウスのみでプログラミング出来るのが特徴です。

レゴのように日本語のブロックを組み立てることで、プログラミングの学習ができます。はじめてプログラミングを学習する方にはとてもお薦めな環境です。

Scratchに挑戦してみたい方は、【Scratch3.0】ダウンロードとインストールの手順」に使い方(インストール方法等)がまとめられていますので参考にしてください。

プログラミングの体験内容

今回は、数多くの方に参加いただくため、1名10分程度でプログラミングを体験いただきました。

先ずは、子どもたちが自分の好きな背景やスプライト(キャラクター等)を選びました。

こちらがScratchで用意されている背景の一部になります。下にスクロールすることで、次から次へと新しい背景が出てきます。たくさん用意されていると、選ぶだけで楽しいですよね。

続いて、スプライトの選択です。これも背景と同様にたくさん用意されています。子ども達はワクワク気分で選んでいました (^_-)-☆

背景とスプライトを選びましたら、次にブロックを積み上げていきます。

  • 「旗がクリックされたとき」
  • 「ずっと」
  • 「10歩動かす」

この3つだけで、スプライトを動作させることが出来ます。

「もし端に着いたら、跳ね返る」という命令を追加して、スプライトが画面上を往復するように変更します。

動作確認は、緑色の旗をマウスでクリックすることで行います。

スプライトを画面上で動かすだけでなく、拡大や縮小にもチャレンジしてもらいました。

スプライトが大きくなったり、小さくなったり・・・。自分が作ったものが、画面上で大きさが変わっていく様子をみて、子ども達は大喜びでした (^_-)-☆

まとめ

今回はイオンモール柏のお仕事体験に参加しましたので、その様子を書いてきました。

千葉県の流山おおたかの森にて、定期的にプログラミングの体験会を開催しています。

お仕事体験に参加した方、または参加できなかった方で、柏市・流山市・野田市付近にお住まいの方は、こちらもどうぞ。

【おおたかの森】プログラミング学習の体験会

遠方の方で、プログラミング学習の体験会に参加できない方は、1冊お薦めのScratch学習書籍を紹介します。

動画教材も含まれていて、Scratch3.0の学習用入門書として最適な1冊です。

created by Rinker
¥2,420 (2020/04/09 14:43:08時点 Amazon調べ-詳細)

ここまでお読みいただきありがとうございました。

プログラミング講師 さかやす